愛知県内を中心に高齢者からお子様までを対象とした福祉・介護サービスを展開しています

障害者支援施設

生活介護事業

top_sec04_bnr4

「障害をお持ちの方へのお仕事訓練やQOL 向上のためのサービス」

生活介護事業…とは

介護を必要とする方に対して、創作的活動・生産活動(お仕事)の機会の提供のほか、身体機能や生活能力の向上のために必要な援助を行います。自立の促進、生活の改善、身体機能の維持向上を目的に様々なサービスを提供し、障害のある方の社会参加と福祉の増進を支援します。

【アペロ】とは、ギリシア語で「限定されないもの」「他から限定を受けぬもの」の意である【アペイロン】から言葉をもらいました。それは、人間の尺度によっては、その量においても、質においても、計り知ることができない、純粋で無規定な存在を意味し、目の前に無限に広がる真っ白なキャンバスのような状態を表します。私たちはその無限の可能性をこの場所で、利用する皆さまと「学び・遊び・余暇=スコーレ」を楽しみながら、生活力や仕事力を身につけ次のステップとなるようサポートいたします。

仕事力応援!仲間作り応援!社会人生活を実現しよう!

アペロス・コーレでは、お仕事の継続や他種の仕事内容が難しいと感じる方にも楽しみながら「お仕事」を学んで頂けるよう、様々な作業や作業方法を提供しております。得意・不得意を分け、また継続的な支援を通して、仕事する楽しみや、仲間と味わう達成感を感じて頂きます。また日々のプログラムには「社会人マナー講座」や「交通マナー講座」なども取り入れ、社会人生活の一歩のお手伝いをしております。アペロスコーレはとにかく明るく笑顔がいっぱい!新しく入所されたご利用者様もみんな笑顔で様々な活動に取り組んでいただいております。

見学・体験受付中!養護学校からの実習体験もお待ちしております

環境の変化が心配…、お仕事なんてできるかしら…など心配されているご家族様、遠慮なく見学や体験にきてください。1日からでもOKです。体験レポートにて、どのような様子だったかをご報告させていただきます。また、養護学校などの実習生の実習体験も受け入れております。実習生にはアペロス・コーレオリジナル実習レポートをまとめた「実習本」をプレゼント中♪先生方、ご家族様にもアペロス・コーレでの様子を楽しくお伝えさせていただきます。ぜひお待ちしております。

ご利用について

ご利用対象者

  • 地域や入所施設において、安定した生活を営むため、常時介護等の支援が必要な者として次に掲げる方
  • 障害程度区分が区分3(障害者支援施設に入所する場合は区分4)以上である方
  • 年齢が50歳以上の場合は、障害程度区分が区分2(障害者支援施設に入所する場合は区分3)以上である方
  • 生活介護と施設入所支援との利用の組み合わせを希望する者であって、障害程度区分が区分4(50歳以上の者は区分3)より低い者で、指定特定相談支援事業者によるサービス等利用計画を作成する手続きを経た上で、利用の組み合わせが必要な場合に、市町村の判断で認められた方
  1. 障害者自立支援法の施行時の身体・知的の旧法施設(通所施設も含む。)の利用者(特定旧法受給者)
  2. 法施行後に旧法施設に入所し、継続して入所している方
  3. 平成24年4月の改正児童福祉法の施行の際に障害児施設(指定医療機関を含む)に入所している方
  4. 新規の入所希望者(障害程度区分1以上の方)

ご利用までの流れ

ご相談・お問い合わせ
まずはお気軽のお問い合わせください。
体験・施設見学
施設のご見学をしていただけます。
利用プランのご相談
利用されるプランにつていご相談、ご説明をして決定します。
契約・利用開始
ご契約後、施設のご利用ができます。

ご利用、見学をご希望の方は、お住まいの市区町村福祉事務所、または下記より各校にご相談ください。

施設案内