愛知県内を中心に高齢者からお子様までを対象とした福祉・介護サービスを展開しています

通信制高校サポート校

 

東海第一高等学院は、様々な理由により現在学校に通っていない、あるいは休みがちな進路模索中の人。それぞれの特性により学校という集団教育での学びにくさをもつ人。学校教育よりもハイレベルな学びの追求や、バリエーション豊かな学習の場を求めているそんな若者のための通信制高校のサポート校です。現在の日本では、「フリースクール=不登校児童」という図式を思い描く人が多いのが現状ですが、当校では ” 自分で学ぶ場を選択する自由(=Free)” という意味を込めどのような環境でも、どのような個性でも個々の「学びたいという気持ち」を尊重しサポートしていきます。まずは生徒の皆さんが安心して、のびのびと自由の羽を伸ばせるそんな学校運営に努めてまいります。

高卒資格取得・個別指導・少人数制の通信制高校サポート校

本校は、未来高等学校(通信制高校)と提携している名古屋みらい学院と協力して、通信制高校の単位取得に必要な課題等を管理し、卒業に向け学習面、生活面、精神面をサポートすることを目的としたサポート校となります。高卒資格を手にすることは、社会に出る上で重要な意味を持ちます。子供たちの将来に対する選択肢と可能性は大きく広がり、自分が自分らしくいられる社会自立への大きな一歩となります。中・高等の教員免許を持つ当校自慢の”熟練の講師達”が、各教科をしっかり担当し、生徒一人ひとりが笑顔で通える学校を目指しながら、子供達の生きる力を伸ばすと共に、卒業へ向けしっかりサポートしその後の就職進学へと導きます。夢と未来はまだまだ広がる!東海第一高等学院で一緒に学びませんか?

通信制高校サポート校とは

通信制高校とは、全日制・定時制と並ぶ教育課程で、一人ひとりに合ったペースで学習し卒業資格を取得することができる制度を利用した高校です。現在の学校では卒業が困難な方や、高卒資格が取得できない学校に通っている方、不登校で悩む生徒や、通常の学習が難しい生徒や、すでに働いている人、高校を中退した人など、さまざまな人が通うことができます。しかし通信制高校のシステムだけで卒業するには、独学による強い意思が必要となります。また孤立しやすく学習へのモチベーションの持続が難しく、卒業までたどり着くのは困難となります。サポート校は、通信制高校と連携し、サポート校(当校)に入学するとともに提携する通信制高校(未来高等学校)へも同時に入学します。当校では3年間で確実に高卒学歴が取得できるよう、充実した専門講師より学習指導、支援スタッフにて精神面へのサポートを行わせていただきます。

4つの安心サポートでスクールライフを応援します!

◯ 登校日選択システム

登校日数を自分で選択できるからマイペースに学べる。

◯ 学力サポート

月〜金曜日は専門講師による授業で、学力に自信がなくてもしっかりサポート。

◯ 自動進級システム

留年の心配がないから、心に余裕をもって学べる。

◯ 高校卒業資格取得

高卒資格取得で選択肢が広がる。その後の進学や就職のサポートも行います。

入学までの流れ

ご相談・お問い合わせ
まずはお気軽のお問い合わせください。
学校見学・授業体験
学校の見学や授業の体験をしていただけます。
入学試験
簡単な作文と、保護者同伴の面接のみとなります。

入学、見学をご希望の方は、下記より各校にご相談ください。

学校案内